長谷川?丸山氏 デマを信じ長谷川豊氏丸山穂高氏を擁立する

xdjmslw

長谷川?丸山氏 デマを信じ長谷川豊氏丸山穂高氏を擁立する。貴方の思う事が、この方と同じって事で良いのですか。デマを信じ長谷川豊氏、丸山穂高氏を擁立する維新の本質よりも「おもろい」を優先する大阪は大丈夫でしょうか https://lite ra com/2019/07/post 4817 html
「大阪の街場」にこだわってきた名物編集者が分析する維新人気の正体とは 江 弘毅 わたしが“維新とW選挙の検証本”を編集した理由──「おもろい」維新が大阪の街の「おもろい」を壊す

月に大阪府知事?市長の「クロス選」が行われ維新が圧勝した これは公職選挙法で「任期の特例規定」が定められている「出直し選」とは違う 「クロス選」の悪質なところは、その法の目をかいくぐるために、府知事と市長を同時に辞任し「入れ替えで」立候補した点にある そもそも任期を延ばすことを目的化して「出直し選」を行うことを禁じる法に対しての「脱法行為」

と、書き出しただけで「法に触れなかったら何でもやってええんか」とほとんど気分が悪くなるほど疲れるが、「チョット待てよ」とこれまでの維新議員たちのカネ?酒?女性そして選挙の不正問題、維新の党との分裂騒動、森友学園問題、はたまた丸山穂高や長谷川豊両氏のこのところの醜態を重ね合わせたりする

なぜ不正や疑惑のデパートであり、そもそも議員としてその資格を問われるようなレベルの人間ばかりの維新が「どうして強いのか」

「大阪はバカばかりか」「橋下氏が不在となった後もどうして維新が大阪では強いのか」等々、維新を選んできた大阪人について地元のわれわれが問われることが多い

それについては「大阪人はアホばかりやから」はもちろん論外だ かといって「長い間、石原慎太郎が都知事をやって それで今度は小池百合子ですか 」などと逆質問することも無効

よく言われる「大阪は『おもろい』が優先される」こととは少し関係がある気がしている

大阪という雑多な街に住み、これまた雑多な考え方や言動をする大阪人はそれでも本来的に「知り合いばかりで、みんな良い人おもろいヤツ」という街場の人づきあい上で理想倫理がある

街場や町内会でも、籠池泰典氏みたいな顔見知りが必ずいる 極右でわがまま放題、迷惑をかけるそんな年寄りにも「難儀なおじいやなあ」と言いつつ、「近所の人やから」とその人の面倒をみたりする

公務員を「ええな、宮勤めで」「あいつら景気関係ないもんなあ」とは言うが、同じ街場の人間であり近所の知り合いにも公務員がいるから、直接叩いたりはしない

一方で、橋下氏のようにとにかくインパクトのある発言に対しては「口が悪いけど、一理ある」と反応してしまう 政治理念や思想のあるなし、その当否とかではない 「おもろくない人はあかん」という人に対しての理念があるからだ

「小中学校にエアコンを設置し、給食を食べさせるようになったのは橋下市長だ」など成果の横取りデマについても、「みんな良い人」という人間観が根底にあるから、「よう頑張ってるやん」となしで信じてしまう

「ファクトチェック、なんやそれ 」であり、今回とくに悪質だった「あいりんを改善したのは橋下市政 西成区?あいりんに近接する地域を地盤とする柳本一家は70年にわたって歴代で議員をしているのに何もしなかった」とのTwitter上のデマにも簡単に騙されてしまう

維新の「おもろさ」と大阪が本来持っている「おもろい」は根本的に違う

長年、大阪の街の「おもろい」について雑誌メディアを中心として編集し書いてきた 言うまでもないが「おもろい」というのは、テレビのバラエティ番組でお笑いタレントが人を笑わせる「おもろさ」のことではない

具体的には大阪の街場のうまいもん屋や酒場などについてであり、大阪の「現場」で長い間かけて実生活で培われた客との接触の仕方、つまり大阪人が他者と関わる際の作法、ものの感じ方や表現の方法なのであり、それをあれこれと抽出して書いてきた

われわれは街場で皿の上の料理やショーウインドウの中の衣料品など商品をカネで買っているのだが、その「交換」の際には必ずコミュニケーションがある

大阪の飲食店は「一見さんでも常連客扱い」するし、タクシーに乗れば頼んでないのに天気予報や野球の経過を教えてくれる つまり交換原理からどうしょうもなくはみ出る「贈与的」なものが、「おもろい」かどうかなのである

それはまず第一に「あなたとわたしはディールするだけではなく、同じこの街の仲間なのだ」という意思表示であり、だからこそ同じ街場の小屋や寄席で「人を笑わせる商売をする」落語家や漫才師などの芸人は、「商売」を離れても街の人気者でなければならぬ

「お笑い百万票」などと言われる大阪は、横山ノックを参議員議員と府知事、西川きよしを参議員議員に選んだ土地柄

一度は否決された「大阪都構想」に対しての「勝つまでジャンケン」「親の一人勝ち総取り」は街場の大阪人が一番嫌うところではないか

大阪人の根を知りつくした維新の悪辣な政治手法にどう対抗していくのか
転載(抜粋#日本維新の会#長谷川豊氏「#丸山議員の戦争発言はテレ朝が。維新の会の丸山穂高衆議院議員が酒に酔って「戦争しないと北方領土取り戻せ
ない」と発言した事件の波紋が広がっています。 ◇維新の維新の長谷川豊参院
選候補がデマで擁護 この問題長谷川さえ擁立しなきゃ全力で維新に投票するぞ
どっちも信じられんから取り敢えず朝日は停波で丸山よりよっぽどやべえ
だろ

丸山穂高「戦争」発言でも長谷川豊。日本維新の会?丸山穂高衆院議員の「戦争しないとどうしようもない」発言。
テレ朝がこっそり録音」とデマ長谷川豊より今夏の参院選で維新から
候補者として公認を受けている元フジテレビアナのネトウヨ論客?長谷川豊氏。
日にこう連続ツイートした。もちろん酒に酔って。訪問団に絡んだことは
十分に反省してもらわなければならないが。発言を外に出しことを前提に録音
するなど。言語道断。長谷川豊擁立で維新の本質が明らかに!丸山氏に続き長谷川氏。た元フジテレビアナウンサー。長谷川豊氏が被差別部落への差別を助長
する発言をしたとして。同党の同党は。北方領土返還に関し「戦争」を解決
手段とするかのような発言をした丸山穂高衆院議員=団員の前で謝罪
する日本維新の会の丸山穂高衆院議員右から人目=国後島古釜布で年
令和元年月日。同行記者団撮影昔みたいに大きな声を張り上げて関心
を呼ぶよりも。もっと政策をじっくり腰を据えて静かに語りかけていく

長谷川豊「丸山議員の戦争発言はテレ朝がこっそり録音して。長谷川豊「丸山議員の戦争発言はテレ朝がこっそり録音して切り取って晒した」
→デマ確定も謝罪せず維新の会の丸山穂高衆議院議員が酒に酔って「戦争
しないと北方領土取り戻せない」と発言した事件の波紋が広がっていますです
が。最初は「言論の自由」として擁護する構えだった維新の会の松井代表も。全
方位からの批判を受け年ぶり度目「自業自得の透析患者は殺せ」の
長谷川豊を日本維新の会が今度は参院選の全国比例区で擁立へ!意見安倍政権および現与党を支持しない理由記録まとめ。維新。丸山穂高議員の北方領土奪還の問題発言。あれも本当にひどいがこの動画
の丸山議員の帰国後記者への言い訳を流石に露から批難コメント出ると尻尾
切りも早い早い丸山議員は以前から一般人に対しても議員は庶民より上かの
事実は団長にインタビューしている最中に丸山穂高議員が割って入って来た故に
録音されてる「こっそり録音」のデマ元は長谷川豊さん。ついさっきまで丸山
ほだか議員を擁護するような態度だったのに。「維新?松井代表が議員

丸山穂高「戦争」発言でも長谷川豊。日本維新の会?丸山穂高衆院議員の「戦争しないとどうしようもない」発言。
テレ朝がこっそり録音」とデマ長谷川豊より今夏の参院選で維新から
候補者として公認を受けている元フジテレビアナのネトウヨ論客?長谷川豊氏。
日に長谷川氏。百田氏ら安倍応援団は自分たちが支持するグロテスクな戦争
扇動の本音を暴かれたことをごまかす俳優の役作りまで検閲する阿比留瑠比。
百田尚樹ら安倍応援団長谷川豊擁立で維新の本質が明らかに!長谷川?丸山氏。党参院選比例予定候補の長谷川豊氏元フジテレビアナウンサーが講演で部落
問題に関し「人間以下と設定された人たちも性欲などがある。一方。「北方
四島」奪還は「戦争で」との暴言を吐き。衆院議員に居座る丸山穂高氏日本
維新の会を除名からは。と。同氏はビザなし交流訪問団に参加中の11日夜
。外出を制止する政府関係者に対し「あの店には女がいるはずだろ。

貴方の思う事が、この方と同じって事で良いのですか?まず大阪の根を何も知ってませんね。大阪の過去ってどのような物だったかを知っているかどうか。大阪の過去って今と完全に違います。橋下元市長と松井元知事になってからです。後大阪維新の会が出来てからも。その前まで、道頓堀ってごちゃごちゃと自転車が放置されていて、通行の邪魔、他の場所も同じ。景色感も変わりました。汚い感じから、綺麗になりましたし。クロス選ですが、過去の知事、市長選で「大阪都構想を掲げての当選」があります。そのままでも、当選してますが、もし都構想が賛成多数であった場合を考えての物。脱法行為かもしれませんが、維新の会は、最終的に公明党にキレての物です。公明党さえ議定書の物にちゃんとしてれば、それは無い。カネ、酒、女性、選挙の問題ってどこの党もあります。なぜ、維新だけに限定してるのか理解不能。石原や小池が無効なのは理解不能ですね。なら元オリンピック選手やアイドルも無効なのかどうか。スポーツ選挙も。芸人だけが標的になって、他の芸能人は無効で良いのかどうか?「大阪はおもしろいが優先される」からしたって、偏見を持って見ているだけで、大阪人の根を知りつくしていません。というより、所々話をすり替えて、大阪維新の会又は都構想自体を否定する物としか思えない。これは大阪人の根を知ったかのような物ですね。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です