お寄せいただいたご意見 税金だって年金だって今突然問題に

xdjmslw

お寄せいただいたご意見 税金だって年金だって今突然問題に。野党は何度も言って来た通常国会?臨時国会ごとに無駄な税金に対する法案を提出しているしかし自民党が審議を拒否し続けて来ている戦闘機を100機買い、イージス?アショアなど第二次安倍政権から毎年、防衛費を上げているまた公務員の給料?ボーナスを上げ、国会議員の数を増やすこんなことを続けていたら金が無くなるのは当然だろうこれが報道されていないだけだろう自民も野党も同じ穴のムジナです。税金だって、年金だって、今突然問題になったわけでなく、今までの積み重ねで、自民だって民主だって共産だってどこも改善出来なかったことなのに、今更ワーワー騒がれるのなんでですか
今更 危機感持って選挙へ行って投票で不満をぶつけよう みたいな、いやいや選挙いくの当たり前だからって思うんですけど、マスコミの印象操作ですか
なんでみんなもっと早く真剣に考えてこなかったんでしょうか
民主なんて散々なことやらかしてるのに、自分のこと棚に上げて騒いでて幼稚でガッカリですお寄せいただいたご意見。せめて住宅ローンが控除されるならば。ちゃんと滞りなく返済している奨学金も
所得控除の対象になればと思います。収入を得て税金を払ってる人が。給付の
区分からも外され。収入が低いだけで母子家庭とかには手厚くほぼタダ同然で
大学へ行今現在困窮し通学が困難な学生を助ける制度なのではありませんか?
こんな不公平な制度であれば社会人になった時のスタートラインに格差が生じ
ます。大学の息子の生活費万は母の年金です。偽装離婚なんて問題外です

安倍首相「消費税上げても大企業?富裕層に増税はダメ」443万。年金制度を立て直すため。大企業や富裕層への税率を上げようという小池参議員
の提案を安倍首相が拒絶する国会質疑いますぐ確認するとの報告書をまとめ
た問題で。小池晃参議院議員共産が。安倍晋三首相を追及する動画がネット
上で話題となっている。さらに。これからだって。今。はっきり増えないと
言ったけど。減るわけでしょう。エスタブリッシュメント支配者層では
なく人々のための。公正な社会や平和。地球環境のための報道。権力やアメリカの税金?会計疑問にお答えします。から返答がくるまでには数週間かかることもありますので。取得申請は余裕
をもって行いましょう。一方。よくある贈り物。時計。鞄。名刺入れ。ペン。
アクセサリー等は問題なく に当てはまりますただし。
この方法を取ってアメリカでの相続税がゼロになったとしても。日本や他の国で
の控除が減額したり。合算の年の申告書を提出しホッとしている中。
内国歳入庁から未払いの税金があると言われたら。誰だって信じてしまうと
思います

平成29年度「税に関する高校生の作文」国税庁長官賞受賞者発表。私たちが将来。自らの所得から納税するようになったとき。どれほどの負担が
かかるのか少し心配だ。その一つが。三十二兆円超の年金など社会保障費を
捻出するため。減少している若年層の税負担が増加していることだ。生まれて
から今まで。税金の恩恵を全く受けず。そしてこれからも税金に支えられること
なく生活する人は一人もいませんだって。自分が未来の誰かの役に立てるん
だから。公的年金を受給されている人からのよくある質問。年金支払者から届く年金振込通知と市から届く納税通知書に書かれている市民
税?県民税額と異なっているただし。源泉徴収された所得税の還付には確定
申告が必要です。 なお。確定申告が不要であっても。公的年金以外に所得がある
人。公的年金源泉徴収票に記載された所得控除なお。他の市税に未納がある
場合は。還付ではなくそちらに充当させていただくことがあります。

「年金制度のしくみ」について。年金は将来老齢国民年金は歳から。厚生年金は生年月日により歳からに
なったときに給付を受けるものですから。通常のその時に年金制度に加入をし
ていなければ。受けられるはずであった障害年金や残された家族が受けられたで
あろう遺族年金を受給なんだこっちだって税金が使われているじゃないかと
思われるかもしれません。国庫負担は新聞等でご存知かと思いますが。昨年末
。平成年度の基礎年金の国庫負担の財源の問題が報道されました。年金。若者の入居者も減り高齢の居住者が目立つようになっていた団地に。藤崎直子は
夫の転勤で引っ越してきた。若者の間ではサラリーマンは年金保険料を
天引きされてしまうから払わざるを得ないけれど。自営業者だから年金保険料
私達だってもちろんお年寄りを支えていきたい気持ちはありますが。その
支える力。余裕が圧倒的に不足しているのは事実とりあえず若者いなければ
とか言ってるやつには税金やら国民保険の割合とか一切優遇されることなく
むしろ歩けるうち

中学生の「税についての作文」。中学生の「税についての作文」は。全国納税貯蓄組合連合会と国税庁が租税教育
事業の一環として。全国の中学生の皆様税。所得税。法人税。自動車税等。
税金にも本当にたくさんの種類があり。身近な使い道としては。医療や年金。
公共私もこの先社会人になった時。自分の為。人の為。自分が生きるこの社会
のために「国民の義務」である納税をこのような大きなものばかりではなく。
普段私たちが何気なく使っている教科書だって。税金によって無償になっている
んです。

野党は何度も言って来た通常国会?臨時国会ごとに無駄な税金に対する法案を提出しているしかし自民党が審議を拒否し続けて来ている戦闘機を100機買い、イージス?アショアなど第二次安倍政権から毎年、防衛費を上げているまた公務員の給料?ボーナスを上げ、国会議員の数を増やすこんなことを続けていたら金が無くなるのは当然だろうこれが報道されていないだけだろう自民も野党も同じ穴のムジナです。悪い政治に同調しても何も変わりません。今の悪い政治には参加しない、議員数、歳費5割削減の表記投票か、ボイコットが政治を変えます。米国の2.36倍一人当たりの税金を取り、常軌を逸した財政運営をしている、日本は財政破綻します。アメリカの中央情報局CIAが各国の予算についてまとめた近年のデータは米国は歳入307.692兆円、歳出379.836兆円 日本は歳入187.812兆円、歳出232.92兆円です。 人口は米国3.27億人、日本1.26億人です。つまり、1年間で米国民の1人あたり94万円の税金に対して日本国民は1人当たり149万円の税金、米国民の1.58倍も取られています。 日本は一人当たりGDPは米国の67%の低貧国です。149÷0.67=222万円÷94万円=2.36 生活水準「GDP」を考慮すると日本国民は米国民の2.36倍の税金を取られ、国会議員、公務員、医者等に米国民の2.36倍の歳費、給料を支払っている計算で、既に1100兆円が国国民の借金です。 以上のデータからも、国の借金が増え続け、借金に借金を重ねる自転車操業の日本が沈滞し財政破綻するのは必然です。 一人当たりGDPは20年で米国1.9倍、英国1.5倍、日本1.12倍ニュジランドより下位の世界26位です。 日本の平均年収は20年で約1割減です。 年金制度は世界29位のDランクCランクのイタリア、南アフリカより下位です。 国民年金納付率40.3%で、59.7%は補填されて、国国民の借金として1100兆円を超え積み上がります。 今の日本は2.5等国です。国会議員、官僚の責任です。>なんでみんなもっと早く真剣に考えてこなかったんでしょうか?考えたけど知恵が足りず何ら解決方法を見出だせなかったんでしょう常識的に????ちな、↓《解決方法》こう↓です※興味あったらでいいですよ↓wわたくしの発明です↓世界を豊かにする方法↓※直接的には『世界平和の方法』です↓↓※※※『『本当に簡単』』です↓↓↓↓世界平和は↓↓『各国の政治家や、イスラム過激派』など、→『世界の指導者たち』全てに↓『彼らが今後、→他人から正規の給料以外に奪う利益』※彼らが欲しい利益になります↓を↓《《《それを払うはずである人々があらかじめそれらに支払う》》》事を約して↓↑※その払う人々にとってその利益は→あくまでも、どうせそれらに獲られるばずだった利益になるので払ったところで損はしない↑ので↑納得↑↑するようになっています↓それらの手によって↓①世界の最高税率統一↓『『世界中を豊かにする』』↑はになりますという事と同時に↓↓↓↓↓↓↓②↓全ての国とテロ組織の外交問題の調停を→『『中立に直された国際法廷』』←は↓本当に簡単です↓↓に組みさせる→《《《《戦争起きない※。.:*:?'°☆》》》》を実行させます※※『中立』なので納得します↑具体的に書いてあります↓↑『小説カキコ掲示板』というネット掲示板ですURL検索でも出ます>なんか知らねぇけど独裁者とかテロ組織とか《悪人》共なんかに利益なんか払える訳ねぇだろwですね大丈夫です。この世界のルールは現在、現実的に弱肉強食なので現在この世界には″悪人″などは存在しません。※弱肉強食というルールは→『強い者が優れている』というだけのルールです←こっちが真理なので→『善悪』などは関係ありません。言ったらそれは『ただの』、あなた方の価値観です↑↑↑↑↑↑↑事実です↑長年政権をしていた自民党の怠慢です。無駄遣いを辞めたり、議員年金と国民年金を統合するなどすれば改善は出来ます。民主党はやらかしていません。印象操作はやめましょう。選挙と言うのは不満をぶつける為のモンではない、色々と真剣に考えて投票するものなのだ。騒ぐこと自体が目的のレベルの低い野党しか無いから、これが国民の不幸の正体。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です